« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月27日 (水)

100色×100束の刺しゅう糸

まだチクチクと刺しゅうにハマり中。
これまでも思い出したころに引っ張り出して楽しんでいたので道具類はひと通り持っていましたが、だんだん手持ちの糸の色数の少なさが物足りなくなって来ました。
大きな手芸店に立ち寄っていくつかの糸は買い足したものの、こういうものってどんどん欲しくなるんです。

 

そんな時別件で眺めていたアマゾンで「100色×100束刺繍糸」という商品に出会いました。
なんでもあるなアマゾン。200束セットもある。
何より注目すべきは値段。いやーとんでもなく安い。
今私が使っている刺しゅう糸はDMCの25番というとってもポピュラーなもので、一束大体100円ほど。
それを100色買えば10000円。それがこの商品だとほぼワンコインの500円ちょっとですぜ。

 

817li8v5ael_ac_sx466_

 

どうやら中国製、メーカー不明。レビューはそこそこ、送料無料。(この画像はサイトからお借りしました)
ちゃんとしたもので揃えるほうが気持ちいいかなとちょっと迷ったものの、前述の通りなにせ500円ですからね、使えなくても勉強代かなとポチってみました。
お急ぎ便などは指定しなかったので到着予定は1ヶ月ほど先でしたが急ぐ理由もないので待つことにしました。

 

 

…それが昨日ポストをみたらポン!と到着していました。おぉ、思っていたより早いではないですか。2週間でやって来ました。開封してみたら100色って圧巻ですよ。テンションだだ上がりです。きゃーっ❤

 

Img_8791_20210127232301

 

Img_8793

 

非常に簡素な包装でビニール袋に詰め込まれて届きます。早速大体の色分類をしてみました。

 

Img_8794

 

紫系

 

Img_8795

 

赤系

 

Img_8796

 

桃色系

 

Img_8797

 

黄色系

 

Img_8798

 

緑系

 

Img_8799

 

茶系

 

Img_8800

 

青系

 

Img_8801

 

残った皆さん…で、数えてみたらちゃんと合計100束入っていました。
これねー、並べているだけで興奮して鼻の穴広がる!キレイで楽しかったです。無彩色が少ない気もする一方好きなグリーンが一杯でうれしい。写真はちょっと色が飛んでしまっています。

 

Img_8802

 

当初は専用のクリアケースみたいなものを買うつもりでしたが、手元にあった浅くて大きなクッキー缶に並べてみたら誂えたようにピッタリで色選びのときに見渡せるのでこれでいいやと満足。

 

肝心の糸はどうなのか、早速刺して見ましたが、別に悪くないですよ。
布のすべりも縒りの具合も問題なしです。ほんの少し、ごくごく微妙に太めかも。
強いて粗探しをすれば、ややケバ立ちがあるのとツヤが若干足りないかな。でもこれはDMCと比べてのことなので、お値段のことを考えれば文句なしの上等だと思います。
もっとも、ものすごく繊細なものを作りたい人はまた別の感想があるかも知れませんが、私には充分でした。

 

これを元に、その後使い切って欠ける色が出てきたらお店で買い足したらいいかなと考えていたのだけど、5~6色買い足すのならまたこの100色を買ったほうがいいのか…どうも金銭感覚が妙な感じになります。安すぎる。
(今見たらわずかな間にちょっとだけ値上がりしてました。わりと変動するものなのかも)

 

 

 

 

 

2021年1月23日 (土)

ゴンチャロフ アンジュジュの缶

用事があってデパートへ立ち寄りました。
地下の食品売り場はバレンタイン商戦真っ只中…のはずですがガラガラの空いた店内はいまひとつ盛り上りに欠けているようでした。私だって百貨店に寄り道するのはものすごく久しぶりだもんなぁ。
いつになったら普段の生活に戻れるものやら。

さて、通りすがりのゴンチャロフでバレンタイン商品のショーケースにあったチョコに一目惚れして買って来ました。
中には7個の小さなチョコレートが入っていて、これは自分で美味しくいただきますがお目当ては缶です。
ネコ~!可愛い黒猫がミシン掛けてるの~♪可愛い!布踏んじゃってるよ。

Img_8781

バレンタイン用に展開する「アンジュジュ」というシリーズの製品だそうで、他も黒猫のイラストあれこれ。どれも可愛らしいけどお裁縫している絵柄はこの商品だけでした。

食べたら何を入れようかな~。
ボビンとミシン針のストック、鍵ホックの在庫、使いかけの半端な刺繍糸…とにかく裁縫関係のちまちまとした小物をしまうのに使います。


2021年1月17日 (日)

年頭のごあいさつ

あっという間に1月も半分過ぎました。
今更ですが今年最初なので、新年おめでとうございます。
色々ありますが、一日も早く心穏やかに毎日を過ごせるようになりますよう。

 

さて、年末年始はいつもどおり鯨飲馬食の日々でした。
ちょっとだけ成功していたダイエットも元の木阿弥となりましたが、楽しく過ごしました。
初詣も近所の神社にひっそりと詣でて終了。もっとも地元の神社にお参りするのが氏子として正しい振る舞いなのでしょうからこれでいいのです。テレビは一部を除いてつまらなかったですね。世の中が落ち着かないせいかBSやEテレののんびりした番組ばかり見ています。

 

なぜか刺しゅうにハマりまして、チクチクと楽しんでいます。
ソーイングと違って、コタツでできるのと、広げるのも片付けるのも簡単で、いつでも中途から1時間だけ楽しんだりできるのがうれしい。裁縫はその点、布やらアイロンやらミシン、針箱と広がりまくりで縫うのも片付けるのもまとまった時間が要るからなぁ。繊細なフランス刺しゅうではなくて、絵を描くように行き当たりばったりですすめています。

Img_8777

そうそう、新年からこれを飲みだしました。
白鶴 さらりと飲む米麹」国産米麹と蜂蜜、食物繊維の取れるトクホ飲料です。
別におなかの調子は悪くないけど手ごろだし簡単にいい成分が取れそうだったのでなんとなく。
味はさらっとした甘酒という感じで、美味しいし小腹が空いた時にもいいですよ。

 

 

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »