« 雑誌penに田島貴男さん掲載 | トップページ | 大和郡山「盆梅展」と「大和な雛祭り」へ »

2019年2月17日 (日)

ORIGINAL LOVE 『bless You !』

オリジナル・ラブのニューアルバム『bless You !』。
手元に届いてからずっと聞いています。
格好良くてヒャッホーとなる気分と
まんまと踊らされる楽しさ、快感と
鼻の奥がツンとなる瞬間と
反骨精神にニヤッとさせられるのと
音楽への愛情と真摯な姿勢への尊敬
プロの技術ってなんて凄いんだという感嘆がマーブル模様になって押し寄せてきます。
(「アクロバットたちよ」が一発録り!!マジか)
このアルバム大好き。なんだか曲間の無音部分まで好き。

我が家は夜になると周りに誰も人がいないという、防犯的には心許ない、しかし音楽好きとしては願っても無い住環境なので(単なる田舎なだけ)深夜にソコソコの音量でスピーカーから聞いて楽しんでいます。あぁ最高。
じっと座って聞いてるなんて無理。

でもでも、通勤途中の電車内でイヤホンで細部まで集中して聞くのもこれまた楽しいんですけど。

Img_7528

「ハッピーバースデイソング」は配信シングルとして出た時には
このアレンジじゃないほうがいいなぁ、なんだか素直な素材に個性的なスパイスをかけすぎた料理みたいでもったいないなぁと失礼ながら思っていたのです。なのにアルバムを通しで聞く中だと、すごくいい。あまりに不思議でキツネにつままれたよう。

「bless You !」は「フィエスタ」と対を成すような印象です。あと、どういう訳かか黒人社会での昔ながらの葬列が思い出されてなりません。

悲しみの後、踊り、歌い、愛嬌を振りまき、笑顔で道端の人も巻き込んで、魂が開放されていく祝歌を連想して胸がいっぱいになります。
私の中では田島流“セカンド・ライン”。
そして続く「いつも手をふり」はパレードの後で静かにひとり過ごすときの情景が見えるようで。

どの曲がいいとか言えない。常に通しで最初から最後まで聞きたい一枚。

「名盤」なんてそうそう多発されるものではないし、軽い気持ちでその言葉を使いたくありませんが、将来、少なくとも自分の中では「名盤」になっていく予感があります。

全ての「音楽好き」を自認する人は、悪いことは言わんから聞けっ。
脚立に乗って拡声器で叫びたい。

※歌詞カードにイカがいるっ。いつぞやの水槽のイカっ。 
※※オカリナってトトロが吹いてる牧歌的な楽器としかイメージがなかった…。
あのトゥララララララララララッて部分はどうやって吹くんだ。しかしこのセンスすげー。





蛇足かもしれませんが読んで下さった後“セカンド・ライン”って何?と思った方へ ↓ 

« 雑誌penに田島貴男さん掲載 | トップページ | 大和郡山「盆梅展」と「大和な雛祭り」へ »

音楽」カテゴリの記事