« Suchmosが紅白 | トップページ | 田島貴男「ひとりソウルツアー2018」最終日 »

2018年11月26日 (月)

ヤマザキ 2018秋のわくわくプレゼント当選

世界一周旅行!とか宝くじ一等賞!レベルには縁がありませんが、
あらうれしい♪とほんのり幸せになるくじ引きや懸賞は昔から良く当選します。

商店街の福引だと1、2等は当てたこと無い一方、末等のティッシュも持って帰ったことが無い。
3等の洗剤詰め合わせとか4等の商店街商品券1000円辺りを必ず引き当てる運の持ち主です。

今日は「ヤマザキ 2018秋のわくわくプレゼント」の当選品が届きました。
これ、パンを買うたびに応募シールがついてるのでためしに1枚だけ応募してみたものです。
商品はお菓子の詰め合わせとあったので、当たったらうれしいなぁと夢想していたら郵便局のおじさんが持ってきてくれました。
一生の思い出、というほどではないけど箱を持ってわーい♪と小躍りする感じのうれしさ。


Img_7321

これが届いたダンボール箱。幅40センチくらいありました。

Img_7322

Img_7323

開封したら重量の軽いスナック菓子から登場し、どんどん出してもまだ出てくる、甘辛取り混ぜて結局これだけのお菓子が詰まっていました。キャー。

レモンケーキとドーナツが12月末、あとは来年2月~6月ごろの賞味期限とたっぷり時間があるのでのんびりおいしく頂きます。

Img_7324

届いたダンボールには仕掛けがあって、図解の通りに切り取って組み立てなおすとなんと宝箱になりました。可愛ーい。
当選者に夢を届ける、って感じがしてうれしい心遣いでした。
ごちそうさまです。

« Suchmosが紅白 | トップページ | 田島貴男「ひとりソウルツアー2018」最終日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事