« 「雨ノチ晴レ。」 TSUKEMEN | トップページ | カエルグッズ39~カエルと天道虫 »

2018年6月 6日 (水)

平日の京都鉄道博物館へ

ゆるーく鉄子ちゃんなワタシ。
昔大阪の弁天町にあった鉄道博物館が2年前に京都に引っ越してしまい、行きたくとも京都は微妙に遠いし、大人気の大混雑だとかで数時間待ちなんて話を聞くと萎える。
どうしようかと様子を伺っているうちに早2年も経ったので、さすがにそろそろ空いてきただろうと出かけて来ました。
行ったのは6月4日の月曜日です。
場所はざっくり言うと京都駅の西側、梅小路公園の中。歩くかバスに乗るか迷いましたが、バス乗り場を探して来るのを待っている間に着きそうな気がして歩きました。

Img_6823
歩き出してすぐに電車を模した小さなオブジェが点々とあることに気づき、これをたどればいいのねーと喜んだのに途中で見失ってしまいました。…推奨の道からはずれたらしい。
でもまぁ、なんとなく歩いてると着きます。そんなもんです。

Img_6828
これが入り口です。
思ったより小ぶりかななんて思った自分を後で反省することになります。中は広いよー。
エントランスから入ったらもうずらっと電車が並んでいます。
大興奮で見て歩きたいところですが、この時点で11時半。先に食事をすることにしました。
お弁当を販売していて、食堂車で食べられるというのに心惹かれていたものの、混雑していて並ぶのはいやなので最初から諦めて食事は持込にしました。
横を通るときに見たらこの時間の食堂車はやはりそこそこ混んでいたようです。
2階に休憩所・レストランがあり持込の食事も大丈夫だと公式HPにも書いてあったので
我々は京都駅の伊勢丹でお弁当を買って持っていきました。
ムードを出したい人は駅弁を持っていくとよろしい。
窓辺の席で電車の行き来が見たかったのだけど(ホンモノの新幹線と京都線の様子が見られます)さすがに人気席で無理。
とは言え窓が大きいのでどの席からでも電車の行き来は見えます。
すぐに着席できましたが思っていたより混んでいました。
平日なのに小学生が多かったのはひょっとしたら運動会の振り替え休日だったのかも知れません。

Img_6906
食後、まずは運転シュミレーターの申し込みを済ませました。
入館券を見せて整理券をもらい、時間がきたら抽選会場で当選者が判明、当たれば運転体験ができるというブースです。
結果は私もツレもハズレ。前後の当選番号から察するに10倍くらいの倍率だった模様。
土日はさぞかし狭き門かと。
と、なればあとは見学三昧です。
あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。見るものも多いし、体験型の展示も多いので飽きないし楽しいです。
レストランは結構な人出でしたが、他はかなり空いています。
見たり触ったりするのに待つことはほとんどありませんでした。

Img_6850
新幹線といえばやっぱりこの子!

Img_6840
切符を買って、その切符で自動改札を通る、なんて体験もありお子さんに大人気。

Img_6881
扇形車庫。美しい。

Img_6898
スカイテラスからは実際の電車の行き来が見られます。東寺の塔も京都タワーもすぐ近くに見えます。
Img_6848

Img_6872

Img_6839
広いです。上ったり降りたりもありとにかく歩くので靴は絶対スニーカー推奨です。最後のほうは疲れ果てました。
が、もういちど盛り上がりポイントがありました。ミュージアムショップです。


Img_6829
旧二条駅の駅舎を移築して、その中がお土産売り場になっています。
京都の老舗とのコラボ商品も多く、品質も折り紙つき。信三郎帆布のバッグなんていうものもありました。

Img_6907
私はこのキラキラケースが可愛いミントタブレットを買いました。新幹線~♪可愛いぞー♪
Img_6908
出口でアンケートに答えたらグッズプレゼントというのもやっていて、クリアファイルをいただき、博物館を後にしたのでした。
4時間半くらいいたと思います。へとへと。
本当は某お寺のお庭も見る予定でしたが精魂尽き果てて無理なので京都駅でビールをたんまりと飲んで一日が終了。いやー、楽しかった。

« 「雨ノチ晴レ。」 TSUKEMEN | トップページ | カエルグッズ39~カエルと天道虫 »

散歩」カテゴリの記事