« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

四天王寺 春の大古本祭り

ゴールデン・ウイークが始まりました。
私にとっての連休初日である29日は四天王寺さんで行われている古書市に出かけて来ました。

Img_6742
Img_6743
正式名称は「第16回 四天王寺春の大古本祭り」。
先日天牛書店さんに立ち寄った時にチラシをいただいて知りました。
4月27日(金)~5月2日(水)まで開催中です。

Img_6744
Img_6745

Img_6747
京都下鴨神社や百万遍知恩寺での古書市に比べると規模はぐっと小さいものの、古書から近年ベストセラー、お軸やアナログレコードと色々あって、お寺にお参りの方もふらっと覗けるいい市でした。

Img_6746

Img_6748

私の今日の収穫。
Img_6752
Img_6753
帰りには旭屋書店で「よつばと!」の14巻も忘れず買って来ました。(写真光ってしまいました)
Img_6755

書店特典のポストカードが付いていましたよ。書店によってしおりとかブックカバーとか、特典にも色々あるようです。

※5月1日追記
「よつばと!」14巻読んだ。面白かった。
一番衝撃的だったのは、はじめてよつばちゃんに敵意を持ったというか友好的でない人が登場したこと。
マイナス方向にではあるけど、彼女の世界が広がったんですね。ちょっとすごい描写でした。

あと、小春子さん登場の一コマを見ただけで、ばーちゃん、とーちゃんとの血縁!とわかってしまう画力がすげぇ。

2018年4月24日 (火)

ORIGINAL LOVE 「ハッピーバースデイソング」

ORIGINAL LOVE「ハッピーバースデイソング」が、4月24日に日付けが変わったタイミングで配信限定シングルとして発表になりました。
ご本人のお誕生日に発表するということも、そのコメントも素敵。
ジャケット写真をご自分で撮影というのも最近のご自身の写真ブームから予測していましたが、中々格好良くてうれしい。

いいぞいいぞと喜んでとりあえずショート・バージョンをYou Tubeで聞いてみましたが…。

…あらー、こういうアレンジになったのねぇ。
うーん、困った。
何と申しますか。
私、Sessionsバージョンの聞きすぎかなぁ。
ELECTRIC SEXYをはじめて聞いたときのことを思い出してしまった…。
(↑これについてはまたいずれ)

この曲をシングルとして出す時はラウル・ミドンみたいな感じになったら素敵かしらなんて想像していたので今はただ硬直中。

ま、慌てなくても曲は逃げない。
私の中にこの曲に対する消化酵素が見つかりますかどうか。

※ 公式サイトに中々繋がらないのですが、ビクターから?ほお?

※※ 4月24日深夜のツイートによると、間奏のギターソロは岡安芳明氏のものだとか。師弟競演!
あぁ、この曲を好きになりたい。

2018年4月23日 (月)

電器屋さんでパンフレット

掃除機の調子が悪いです。
スイッチを止めても止まらない、もしくは止めた電源が勝手に入ってモーターが動き出してしまいます。
「ゴミを吸い取る」という掃除機の仕事は果たせているのですぐさま処分とはならないのですが、次の一台を考えておいてもいいだろうと近くの大型電器店に下見がてらパンフレットを貰いに行って来ました。

そういえば通勤の友ウォークマンも機嫌よく働いているけど容量パンパンで
何か転送する為にはその分前に入れた何かを消去しているという残念な状況。バッテリーの持ちも悪いし、ついでに新しいパンフレットをもらっておこうかな。と音楽関連コーナーへ。

Img_6697

…おおっ。ウォークマンのパンフレットがSuchmosではありませんか。
CMやってますもんね。

そうそう、NHKのサッカーワールドカップテーマ曲に選ばれたとニュースで見ました。
曲はこれから作るそうですが、画面から毎日のように流れることになるわけで、すごいなぁ。YONCEくんが大のサッカーファンでしたね。
たしかSuchmosの地上波出演はまだだったはず。この流れで行くと地上波デビューはNHKになるのでしょうか。SONGSで30分、なんて実現したらいいなぁ。お茶の間は似合わないのでうたコンは違うね。いやテーマ曲なんてことになったらそういうのもアリなのか?うーん、いやそれはこっぱずかしい流れでしょ。…てなことをつらつら考えながら店内を移動していたら

Img_6700

…おおっ(2度目)。エレコム総合パンフレットの表紙が田島貴男さんではありませんか。明朝体の似合うお名前♪
意外にいい音」キャンペーンに出ておられましたもんね。
私はこのキャンペーンを見るまでエレコムで音楽用イヤホンを作っていることすら知りませんでした。

ありがたく2冊のパンフレットをいただいて、本来の目的の掃除機パンフレットも忘れず手にして帰宅したのでした。ちょっとうれしい。

一日早いですが、田島貴男さん、4月24日、52歳のお誕生日おめでとうございます。23日未明、強く影響を受けたボブ・プロズマンの音楽についてツイートしておられました。彼のご命日も4月24日。

2018年4月17日 (火)

造幣局の桜の通り抜け 2018

造幣局の「桜の通り抜け」に行って来ました。

3月末からの気温の高さで、今年の桜は近所の染井吉野も八重桜もかなり早めの開花でした。
造幣局は色んな品種が植えられていていつも見頃が遅めとは言え、花の時期は同じく早まったはず。
今から出かけてももう遅いだろうなと迷いがありました。

造幣局のHPでは「散り初め」とあったので、やっぱり無理ねと一度あきらめたのですが、近くでの用事がたまたま早く終わり、時間が出来てしまったので思い直して出かけて来ました。

今年の通り抜けは17日まで。明日終了です。
場内に入るなり葉桜。ううむ。

Img_6649
Img_6662
Img_6664
でも気を取り直してよく見るとまだギリギリ綺麗な桜も何本かありました。

Img_6660

落ちた花びらで地面がピンクになっています。

近年の通りぬけは中韓からのお客さんでものすごい人並みでしたが、今日はかなり空いていました。
私と同じく、もう終わっているだろうと考えた人も多かったのでしょうか。

Img_6667
花壇では芝桜。

Img_6674
そして出口近くでは白藤が満開でした。
ものすごくいい香りです。これは明治天皇行幸の時に生け花にした藤を地に下ろしたものだそうです。

Img_6679_2

思っていたより花を楽しめて、出口から真向かいの横断歩道を渡った桜ノ宮公園では木香薔薇も満開。
可愛らしくて綺麗でした。ウチにも植えたいなぁ。

本当のギリギリ、もうちょっと早く行けたら桜も存分に見られてよかったかなというのが正直な所ですが、
その分藤と木香薔薇がみられたからまぁいいかな。

Img_6693
Img_6694

帰りには少し歩いて「ハンプトン・コート」で紅茶とケーキ。美味しかった。

2018年4月16日 (月)

ドリーム・ガールズからコンプリート・モータウン

田島貴男さんが4月15日のツイートでビヨンセのステージにコメントしておられました。
以前にもビヨンセについて話しておられましたね。
ビヨンセ、いいですね。あの「肉食ってます!」って感じが大好きです。

映画「ドリームガールズ」に触れておられましたが
私、この映画大好きなんですよ。DVD買ってなんども見てます。
ファッションも楽しいし、ダンスもカッコイイしメイクもキュート。
虚実入り混じったストーリーに当時のモータウンの録音事情やラジオ媒体の様子も伺え、マイケル少年は出る、キング牧師は商売になる、当時の元ネタを知っていればハハーンとなるシーンがてんこもりで楽しい。
Img_6636

圧巻はエディ・マーフィー。この歌吹き替え無しですよ。いわずと知れた芸達者ですがここまで歌が上手いとは。
動きは振付されたものではなくて、オーティス・レディングやウィルソン・ピケットのフィルムを用意してもらって参考にしたと語っています。
ジェニファー・ハドソンはそんなに好きじゃなくて(少数派か)、ビヨンセの強弱配した芝居に対してキャラクターを考慮しても押せ押せ過ぎると思うのよねぇ。
そして地味なアニカ・ノニ・ローズの芝居が実に丁寧でいいなぁと見るたびに思います。

私が持ってるのは特典版付きの2枚組の方で、これまた見ごたえありでオススメです。
ビヨンセのカメラテストのキュートさも、ダンスシーンの場当たり風景やレッスン風景も山盛り!代役の女性ダンサーのスリットから出るおみ足の素晴らしさ!肉食って撮った!(こればっかり)

Photo

で、これ見た後にスプリームスを聞き、ジャクソン5やらスモーキー・ロビンソンやらサム・クックに移り、お茶など飲みつつ気分が高揚した手元では「コンプリート・モータウン」をめくる。完璧。
この本に掲載されたこれでもかこれでもかの写真のめくるめく素晴らしさに鼻血が出ますよ奥さん。

私はこの中のバート・バカラックとスティービー・ワンダーが会話する写真を部屋に貼ってます。神が二人!

訳がなんとかならんかったかなと思うのと、この漬物石級の重量製本にせず、紙質はそのままでソフト本にしてもうすこし価格を抑えてくれていたら、もっと気楽に見られる本になったのにと思うと惜しい。
(日本版出版の契約に「この製本で」とあったのかも)

休みの日はこんなんばっかやってます(笑)

2018年4月15日 (日)

綸子マダムの入学式

平日のお昼1時前のスーパーに立ち寄ったら、着飾ったお母様とスーツ姿のお父様、真新しい制服のお子さんが何組も目に付きました。
朝から近所の中学の入学式があったようです。

最近の付き添いのお母様の服装って、濃紺やグレーのスーツが多いのですね。少し前まで良く見かけたパステルカラーのスーツは少数派になってきたようです。可愛らしい色目は華やかだし、地味色は着回しが効きそうでどちらもいいですね。

そして、着物姿の方もチラホラ。
じっと見るのは失礼なのでちらっと拝見するだけですが、本当に皆さん素敵~。着物いいなぁ。
お子様のハレの日ですから、そのうれしさも加味されてお綺麗で、いや眼福眼福。

中に一人目を惹く方がおられまして、綸子の訪問着。花模様なのに地味な色あいのお着物ですっきりと着ていらしてカッコイイ。ちゃんとセットしたお髪もお似合い。スーツ姿のご主人と、制服のお嬢様と一緒にカートを押して買い物しておられました。

で、ですよ。

そのスーパーで自分の買い物を終えて、出口前の信号のところでまたその綸子マダムのご家族と一緒になったのですが。

お母様、食料品満載の大サイズのスーパー袋を両手に下げ、礼装用バッグと書類用?のサブバッグも薬指と小指で支えながら無理矢理持って歩いてる…。袖口まくれあがってますやん…。

お嬢様はその前をスマホ歩き、ご主人はその後をスマホ歩き。手ぶら。

あー、無茶腹立つわー。他所のご家庭のことなのにムカムカするっ。
なんで二人とも荷物持ってあげないのっ。
愛する妻が、母が綺麗に盛装した日ぐらい、ひとつずつ袋を持ってあげたらいいやん。なんで気ぃつかへんの?
いや気ぃついてるのに持ちたくないのか。スマホに魂吸い取られているのか。

綸子マダム、あんたも言いや。
「ママ、おめかしした今日くらい楽させて。二人で一個ずつ持って」って言うたらエエやん。

まさか私が飛びついてもって差し上げるワケにも行かず(ドロボーになるって)、内心キーッとなりながらご一行様の後について横断歩道をわたったのでした。

この出来事、数日前の話なのに印象に残っていたので知人とお茶を飲みつつご披露したのですが、

A曰く
「もうそんなんあきらめてるねん。言うて文句グチグチ言われたり、あのとき荷物持ってやったと一生恩着せがましく言われるくらいやったら自分でやるワ」
「でもさー、せっかく妻が盛装してるときくらい大事にしてあげようって思わへん?」
「無理無理無理。着ぐるみきてても気ぃつかへんワ」
…そう?そんなものなのかなぁ。なんかがっかり。

B曰く
「そういう日はいくら特売があったとしても、着姿優先。そもそも買い物になんて寄らない」
「でも明日からまた仕事かもよ?買い置きしておきたいし、お昼なに食べるんよ?」
「ま、スマホ歩きしてる、させてる時点で、思いやりなんて双方持たない人たちだって言うのは目に見えてる」
…いつもながらクールですね。着地点ソコですか。

2018年4月 4日 (水)

雑誌ブルータス「おいしい魚が食べたくて」

雑誌BRUTUS、2018年4月15日号、「おいしい魚が食べたくて」。

Img_6634

車内吊り広告でこの表紙を見ただけでためらわずに購入決定。
シンプルで、でもなんて美味しそうなんでしょう。
この表紙を見ながら白いご飯が食べられそうな気がします。

そして中身も読み応え十分です。
これでもかこれでもかとほぼ一冊魚尽くしで、定食、包丁、缶詰から鰹節、イクラ、魚の種類の話まで魚食にまつわる話がみっちり詰まっています。

雑誌がもともと好きですが、近年読み応えのある雑誌に中々出会えず少々寂しい思いをして来ました。女性ファッション誌なんてただのカタログか、付録で釣ってるだけだもんなぁ。(時々釣られますが)
が、最近のブルータスはすごく良いんですよ~。度々買ってる!
この一冊は特にオススメです。

難点は、空腹の帰宅時に通勤電車内で読むと腹が立ってくることだ(笑)

そして特集頁が終わった後ろの音楽頁まで「サカナクション」のベスト「魚図鑑」と来たもんだ。やるなぁ。


BRUTUSといえば、つい先日の2月15日号、山下達郎のBrutus Songbookがもう素晴らしくて、永久保存版決定の出色の一冊でした。よくこれを出してくださったとファン一同感涙しきり(大げさ!)で、その分、売り切れとか手に入らないとかという話もよく聞いたわけですが、もしかしたらここに来て増刷していませんか?
私が今号を買った書店では7~8冊普通に置いてありましたよ。
買い逃して悔しい思いをしていた方は、急いで本屋さんに走るといいかもしれません。

2018年4月 3日 (火)

佐保川の桜並木

先週はお弁当を持って六分咲きくらいの桜を楽しんで来たのですが
今日はこの春二度目のお花見に行ってきました。曜日と咲き具合によって一度きりの年も多いのに今年は二度も桜が眺められてラッキーです。

今回出かけたのは奈良市佐保川沿いの並木道です。
近鉄新大宮駅で下車、300メートルくらい北上すると佐保川に出ます。
今日は手ぶらでやってきてしまったので、途中のコンビニで軽食と飲み物を購入しました。
ついでにこの先トイレは無いので買い物ついでに拝借。
コンビ二は駅から土手に出るまでに2軒ほどありますが、同じことを考える人が多いのか、平日だというのに棚のパンやお弁当は品薄でした。

Img_6571
Img_6599

川に出たら素晴らしい風景!満開を過ぎて散り初めという感じかな。
花を楽しみつつ奈良方面に向かって土手沿いを東へ歩きます。
西方向に進んでももちろん桜は見られますが、公共交通機関からはどんどん離れていってしまいます。

川沿いは静かな住宅地で、どのお宅も玄関先に花を育てておられたり、歩道沿いにも花壇があってチューリップやら椿が咲いていました。

Img_6580

これはチューリップをま上から見た写真。ツレが百眼鏡のようだねと言うので
思わず聞き返しましたら、万華鏡の別名だそうで、へー知らなかった。

夜にはライトが点くのか、ぼんぼりが立てられていて、手書きの絵や短歌が添えられていました。派手な出店や音楽は無くとも、近隣の町で穏やかに手作りで桜を見守っている感じがまたしみじみと良いんです。

Img_6576

佐保川小学校の前辺りに出ると親水公園めいた場所に出るのでそこで桜を眺めつつ休憩。
皆さんここでお弁当を召し上がっていました。ゴミ箱などは無いのでゴミは責任を持って持ち帰ってくださいね。(そういえば辺りでゴミを見かけませんでした。町内の方のご尽力と訪れた人の意識でしょうか。いいことですね)

春休みの子供さんが裸足で川に入っているのをちょっとハラハラしながら眺めたり、桜越しに空を見上げたり。

Img_6592
Img_6622

染井吉野のみの並木も良いですが、ここは他にも枝垂桜や真っ白な花を咲かせる品種、これから咲く八重桜など多彩な品種が見られます。

途中、JR関西本線の小さな踏切があります。撮り鉄っていうのでしょうか。桜ナメで電車をフィルムに収めようという(デジカメの場合はなんと表現すればいいの?)人が何人かおられました。

Img_6591

ちょうど踏切が鳴り出したので私も撮ってみましたがなんじゃこりゃ。
腕前は置いておいて、小さくて軽くてもっと性能の良いカメラが欲しいなぁ。シャッターがもっと早く落ちればいいの?連写できれば解決するの?←ド素人

Img_6601
Img_6608

桜並木が途切れるところまで歩いてすぐ北側に大仏鉄道記念公園という小さな公園があり、ここでは枝垂桜がこれまたお見事。
もしこれを読んで出かける方がいらっしゃったら忘れずに見てください。
そのまま回れ右して船橋通り商店街を南にどんどん下って行くと国道369に出ます。
さらにJR沿いに南に下るとJR奈良駅に出られます。

このルート、思いついてキョリ側で測ってみましたら、近鉄新大宮駅からJR奈良駅まで2.5キロってとこですかね。のんびり春のお散歩には丁度いい距離でした。

…お花見散歩の途中、打掛と羽織袴のカップルがいてギョッとする場面もありましたが、最近どこにでもいらっしゃる訪日外国人のウエディングフォト撮影だったんですね。
カメラマン1名にアシスタントか通訳の方が2名付いていたんですが、撮影の為に通行人を止めたり、大声で指示を出したりするのがなかなか興ざめではありました。
町内会の名前入りで「長時間のウエディング撮影ご遠慮ください」という張り紙をあとで見かけたのでゲリラ撮影は相当多いのでしょうか。
もうちょっと大人しくやってくださればなぁ。
と、最後にいらんことを書いてみました

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »