« 田島貴男&長岡亮介"SESSIONS"と“山下達郎のBrutus Songbook” | トップページ | 大阪天満宮「てんま天神梅まつり」 »

2018年2月13日 (火)

「SESSIONS」と「Love Music」

ライブアルバム「SESSIONS」。ヘビーローテーションで聞いていますとも。
これ、聞くときに集中してしまって口あんぐりで手が止まり、BGMにも「ながら聞き」もできませんね。

二人のギターに、歌に聞き惚れ、その情景をナマで見ているかのような臨場感にシビれ、その場の興奮も楽しさも一緒にレコードされた1枚。
よくぞ音源で残してくださったと思います。
自分が生で聞いた「味園ユニバース」のその音が聞けるのもうれしいな。
音といえば録音がいいのかエンジニアさんがいいのか、私ド素人なので判りませんがリアルで粒だっていてまるい疲れない音も素晴らしいと思います。

ドキュメンタリー的なブックレットも素敵だし、ずーっとリピートしてしまういいアルバムです。

新曲「ハッピーバースデイソング」は正直言って、生で聞いたときはピンと来なかったんです。
一所懸命聞きすぎたのと、メロディが複雑すぎて捉えられなかったのと、その後の「フリーライド」がさらにインパクト大で上書きされてしまった感じ。でもこれ改めて聞くとガツンというショックは少ないかも知れないけど優しいいい曲ですね。

聞くたびにディズニー映画「ダンボ」の冒頭部分を思い出します。
映画の中でこうのとりさんが「ハッピーバースデー」を歌うから連想するのでしょう。(単純なワタシ)音源で聞けるときにどうなるのかも楽しみにしたいと思います。

Img_6148
Img_6157

写真は17年11月3日の味園ユニバース終演後の1枚と足元に放置してあった告知用カンニングペーパーの写真。(天地入れ替えて載せています)
このペーパー、皆さん田島さんの自筆っぽいと言って激写しておられましたが、そう言われると田の左肩がクロスするところや島の山部分の書き方など、そんな感じもするような。私も1枚撮ってみたものです。どうかな?
味園を思い出して当日の写真から引っ張り出してみました。

そして関西は1日遅れの「Love Music」。
なんだか毎週「接吻」を放送してくださって、ありがとうフジテレビさん。
ん?来週も斉藤さんの「接吻」か。おぉ。

昨日放送分!ほぼ全編「Love Jam Vol.3」だなんてすごーい。
舞台裏の様子もあわせて、若手の皆さんが若干ヒキ気味なのに苦笑しつつも楽しかった。
森亀橋のときにさかいゆうさんが言っていた「グルーヴが最重量なのにアティテュードは最軽量」が時々思いだされておかしいったらなかったです。

ネバヤンの安部さんを迎える時の田島さんはじめメンバーの優しい表情と雰囲気がとっても好き。
あとね「Two vibration」ギャー!もう言葉はいりません。

« 田島貴男&長岡亮介"SESSIONS"と“山下達郎のBrutus Songbook” | トップページ | 大阪天満宮「てんま天神梅まつり」 »

音楽」カテゴリの記事