« anan おそ松さんSPECIAL | トップページ | Suchmos「WIPER」最新ライヴ映像 »

2017年11月18日 (土)

伊勢志摩温泉 ランチ&湯めぐり

駅のチラシで知った「伊勢志摩温泉 ランチ&湯めぐりセットプラン」というのを利用して日帰りで賢島に行ってきました。

先月、楽しみにしていた旅行を台風でキャンセルして以来、どこかに行きたい気持ちがおさまらず遠出したかったんです。
我が家からは特急を使って片道2時間半くらいかな。旅行気分を味わって来ました。

ホテル・旅館が5つある中からで1箇所でランチを楽しみ、お風呂はお好きに回ってください、全部回ってもいいですよという3.800円の近鉄のプランです。
もちろん電車は別。
私は賢島宝生苑での松花堂弁当の和食を選びました。
お風呂は車ならともかく、点在している5軒を回るのはかなり慌しく大変そう。
第一、脱いだり着たりを繰り返すのも面倒くさい。
と、言うわけで食事をした旅館と同じところのお風呂に入るのみにしてその分のんびりゆったりすることにしました。

近鉄特急で賢島に11時ごろ到着。手前の鳥羽までは何度も来ていますが賢島ははじめて。
そして賢島は本当に「島」なんだと知って驚愕しました。数十メートルしか離れていない島へ電車に乗ったまま線路で渡ってしまうので「島」感がありませんでした。そうだったのねー。

駅まではホテルのバスでお迎えにきてくれます。走るのは3分程なので歩けそうな距離ですが、ありがたく利用。
やや古いですが中々立派な和風ホテルで、昨年の先進国首脳会議時に安倍首相が宿泊し、議長国会見を行った場所だそうで、あちこちに写真がありました。そりゃまぁご自慢ですよね。
(各国首脳のお泊りはすぐ近くの志摩観光ホテル。安倍さんは和風が良かったのかしら?)

Img_6234

フロントで受付とお支払いしたら食事チケットと温泉チケット5枚つづりと参加記念のタオルをくれます。
お食事は海の見える椅子席のお食事レストランで。綺麗なお弁当でお味も中々。接客も中々。
そういえば予約電話を受けた若い女性も、バスの運転手さんもフロントの方も皆さんいい感じのホテルでしたよ。

Img_6241

のんびり時間をかけて話をしたり海を眺めたりしながらちまちまと色んなものが並んだお弁当を頂いて満腹になりました。おいしそうに見えない写真ですいません。食後はホテルのお庭を散歩。
お庭はその議長国会見が行われた場所です。ここにもサミット当時の写真が誇らしく飾られてました。うん、よーくわかった(笑)
海が見渡せて、多分真珠の養殖場が見えて、船がのんびり何艘か行きかって…はぁ、きれいだこと。

Img_6252

お風呂は後回しにしてバスで一度駅に送ってもらい、船に乗りました。
賢島エスパーニャクルーズという観光船です。もしコレを読んで実際にお出かけになる人がいたら、賢島駅内のコンビニでチケットを買うと前売り扱いで100円安いのでぜひ。

実は船は2種類あります。
遊覧船組合がやっている小さな船と近鉄グループの大きい船。
前者は小回りが効く分小島の隅々までたっぷり回ってくれるようですし、後者はいかにも観光用の展望デッキ付きの船でゆったり巡る。
組合のおじさま方は軽く客引きもしておられますが、強引では無いのでコワくはないです。
好みで選べばいいのですが、我々はデッキで風に吹かれて乗りたかったので大きいほうにしました。

Img_6277
Img_6321
Img_6287

最後に10分ほど真珠の核入れを見学のため直売所に立ち寄らされます。
興味なくて船から降りない人もいますが、降りると船の真横でいいアングルの記念写真が撮れます。
出航待ちのスタッフさんも気軽にシャッターを押してくださいます。皆さんお願いしていました。

Img_6313

こんな昭和ムードあふれる怪しい海女さん人形がいました。真珠のネックレスをしています。こういうヘンなの大好き。

ちょいと冷えた体と潮風でザンバラベトベトになった頭は再度ホテルに戻って温泉であったまります。
バスタオル含め、なんでも準備してありますから、本当に手ぶらでOKです。
露天風呂はちょっとぬる目かな。平日の早い時間なのでとっても空いていて本当にゆったりできました。

あとはホテルのお土産売り場を冷やかして、駅の上のサミット記念館をちらっと見学し、コンビニで帰りの車内のビールなんざ仕入れたらちょうど時間となりました。
ひゃーっ、楽しかった。日帰りなんてもったいないと思っていましたが、これはこれでとっても良かったです。

Img_6343

« anan おそ松さんSPECIAL | トップページ | Suchmos「WIPER」最新ライヴ映像 »

旅行・地域」カテゴリの記事