« セミ | トップページ | 「土屋礼央 レオなるど」は聞けなかったけど »

2017年8月 2日 (水)

PL花火難民

関西で有名な花火大会の中でも規模においてトップクラスのPLの花火。
遠くからごく小さいのを何度か見たことがありますが、近くで見るのはそりゃ大変なんだそうですね。
前の日から場所取りとか、混雑の地獄絵図で終了後帰宅するのが至難の業とか、トイレに行くのが大変だとか、一夜明ければ町中ゴミの山だとか、嘘か本当かは知りませんがここに書くのは憚られるような話まで含めて色んな噂を聞いてきました。とにかくすさまじい人出なのは間違いありません。

マンションの上階の部屋で、ベランダから眺めつつビールをグビリなんてのならシッポ振って参加したいですが、そんなお誘いはどこからもなく、私の毎年の問題は「この日いかに帰宅するか」です。

我が家から山をひとつふたつ越えたところがPLさん(パーフェクトリバティ教団)なので、距離的には離れていますが電車の途中駅までは見物のお客さんたちと一緒です。
開催日は8月1日固定で、平日だと仕事帰り、学校帰りと花火見物がカオスとなって電車に詰め込まれます。
以前は、普段の定期券で別の路線への振り替え乗車が特例措置として設けられていたのですが、近年はなぜか廃止されてしまいました。

Img_5933_2

Img_5935

Img_5934_2
これが今日の午前中の駅の風景です。
駅員さんたちが準備に右往左往しています。

昔は浴衣姿のカップルとスーツ姿のオジサマに挟まれて窒息寸前になりつつ電車に乗り込んでいましたが、最近は大抵、逃げるが勝ちとばかりに買い物したりゴハン食べたり、誰かと飲みに行ったりで時間をずらして帰宅して来ました。

今年もその予定でちらっとショッピングモールなんぞ覗いて衝動買いしたあと、混雑振りをチェックしに改札に行ったところ、あらっ、空いてる。
切符売り場はそれなりですが、数年前までの混雑と比べたら拍子抜けです。
時間潰しを中止してホームに行ってみれば、電車来てる!普通に乗れる!
これなら普段の帰宅ラッシュと変わりません。喜んで帰ってきました。

どうやらピストン輸送と車両増量で対応できている模様です。花火がやや地味になったと聞いていますので、その影響もアリか?
いつからこんな状態になっていたのでしょう。頑張って時間消費していたのに無駄な努力だったのかな。やれやれです。
年に一度の覚悟の日、来年からはそう構えなくても大丈夫そうです。駅員さんありがとう。

Img_5928
ついでに衝動買いはこれ。
うさぎがヘッドフォンつけたイラストのTシャツ。こんなん好きやねん。

« セミ | トップページ | 「土屋礼央 レオなるど」は聞けなかったけど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事