« サボテンの花 | トップページ | 映画「関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!」 »

2017年5月24日 (水)

あべのハルカス展望台

この世で一番苦手なもの、それは行列と人混み。

あべのハルカスの展望台がオープンしてから3年間、その下を週に5日は歩いているのに昇ってみる気になりませんでした。

だって、拡声器を持ってチケットの案内をしている係りの方が「今なら入れます!」と台の上で叫んでいるということは「普段は入れない」ということだし、それだけ「混みあって」いるってことでしょう。うわ無理。
せっかく昇っても人の肩越しに風景を眺めるのはしんどそうです。

上記の様子を眺めながら、興味はあるんだけどなぁ、と思ってから早や3年。
気づくと駅コンコースの案内はなくなり、チケット売り場の16階へ通じるエレベーターの乗り場付近を見てみてもガラ空きとなりました。
土日は知りませんが、平日ならストレス無く行けそうな感じが漂っているので、3年目にして初ハルカス展望台に行って来ました。
平日休みの特権ですな。

正式名称は地上から300メートルなので「ハルカス300」。
皆「ハルカス」で百貨店のことも展望台のこともひっくるめて言ってるので知りませんでした。

チケット売り場は16階にあり、そこでチケットを買ってから直通エレベータで昇ります。
Img_5683
売り場はこんな感じ。空いてる空いてる♪
色んな種類のチケットがありますが、普通に昇って見るだけなら1.500円です。あまり派手に宣伝してはいないようですが、毎月15日は65歳以上の方の利用なら1.000円ですって。

Img_5627
エレベーターで60階まで一気に上がります。
ヘンな所に感心したんだけど、ものすごく安定したエレベーターです。
このなめらかさと速さはなんなの。(調べたら三菱電機製だそうで)

で、降りたらこれです。ジャーン。
Img_5648
Img_5639
Img_5647
自分もほかの方も、後から昇ってくる方も、皆一様に「うわー」とか「ひぇー」とか歓声を挙げます。
黄砂で遠くが霞んでいますが、お天気が良かったので遠方まで見通せてめまいがするような風景です。
Img_5680
道頓堀のドンキホーテの観覧車、大阪城、大阪ドーム、大阪港から飛田新地も丸見え、新今宮の駅前の更地も確認。
先日報道された星野リゾートのホテル建設予定地は多分ここかな。

Img_5643
隣のキューズモールの駐車場に「Welcome あべの」と書いてありました。

家を出るときにふと思いついて観劇時に使っている双眼鏡を持って行ったのですが、お手元にお持ちの人はぜひ。
思いがけないものが見えますよ。
20キロ近く離れた万博公園の太陽の塔が確認できた時はうれしかった!
眼下の天王寺動物園は休園日でしたが、よーく見るとフタコブラクダのジャックさん、野間馬の福ちゃん、それから多分ミミナガヤギかなーという黒っぽい動物が確認できました。

Img_5646
あと、人から行けと聞いていたトイレ。ここもものすごい眺めです。誰もいなかったので一枚。
Img_5635
Img_5632
60・59・58階を自由に行き来できて、お土産さんやカフェも中にあります。
お土産はあべのべあ一色。か、可愛いかな?雨の日は展望室に登場するそうです。近鉄さんたら商売上手。
カフェはこういう立地にしては良心的なお値段かと思います。皆さん食べていたのでパインアメソフトをついつられていただきました。
20151101010
Img_5667
まだ食べてません。買ったばかりの写真ですよ(苦笑)
見本の写真より二巻きくらい少ない気がするけど、美味しかったです。

思っていたよりもずっと楽しんで来ました。夕暮れから夜も綺麗だろうねぇ。
時間つぶしにはきっと下の百貨店でゴハン食べて買い物してお茶飲んで散財するんだから再入場可にしてくれたらいいのにな。

« サボテンの花 | トップページ | 映画「関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!」 »

散歩」カテゴリの記事