« 伊賀市観光 3/3 | トップページ | シャンプー »

2017年5月 1日 (月)

食博覧会・大阪2017

南港インテックス大阪で開催中の「'17食博覧会・大阪」に出かけて来ました。
最寄り駅はコスモスクエア駅になります。期間中駅前からシャトルバスが運行中ですが歩いても大した距離ではありません。

Img_5527
Img_5530
入り口はこんな感じです。
ゴールデン・ウイーク真っ最中とは言え、一応月曜の平日なのでおそらくほかの日よりは空いているんだと思います。
食博ってなに?と問われたら、どういえば良いのでしょうね。
物販、飲食店、展示に催しと盛りだくさんの4年に一度行われる食に関する巨大イベントって感じでしょうか。
広い広いインテックス大阪の6つの建物とステージがテーマ別に分かれてなんだかんだのお祭りです。
Img_5532
イベントステージでは青森県の知事さん自ら県の魅力を熱弁中でした。
昨日ならくまモンが来場していたそうで、知事さんには悪いですがそっちを見たかった…。

Img_5536
飲食スペースはこれくらいの人出でした。そんなに並ばずストレスのない混み具合で、行列嫌いの私としては一安心。
Img_5538

ソーセージ屋さんの看板。こういうデザインが大好きで素通りできません。

Img_5543
あちこちにキャラクターがいて愛想を振りまいています。この子はヨード卵光のコ。

Img_5545
博多ラーメンを食べたり、キリンのブースでビール飲み比べを楽しんだり(奥の2個はコロッケ)。試食も色々頂きました。で、つい財布の紐もゆるむ。
Img_5564
Img_5583
野菜やフルーツのカービング実演や、料理の展示、企業のアピールブースなどもあります。

大昔にも数度来たことがあるのですが、そのころよりも飲食店の割合が増えていて、ほとんど物販な分、見て参加して楽しめるコーナーが減っているかも知れません。
入り口でもらえるパンフレットをまずチェックして、決められた時間に行われるイベントを細かく見て回る楽しみ方も出来そうですが、巨大な会場の中ではそれも中々大変ですよね。

実は私は招待券を頂いての無料入場だったのですが、当日券を購入すると2.200円なんですって。
飲食コーナーの商品は、珍しいものやアイデアを凝らしたものが多くて楽しく美味しいものの、その分けっこうなお値段です。
ご家族で入場して、ノリで色々食べまくったりするとちょっと青ざめることになるかもしれません。

「遊びに来たんだからそういうことを言うのは野暮。発泡トレイに割り箸、場所を探して簡易テーブルでの食事も良し」派と「これだったらちゃんとしたお店を予約してコースが食べられたなと考えてしまう」派。
私そろそろトシなのでしょうか、楽しんでおきながらも後者の考えがよぎってしまった一日でした。
あ、なんだかネガティブに締めちゃいましたね。ちゃんと楽しんだんですよ。お腹いっぱい。ごちそうさまでした。

Img_5526

« 伊賀市観光 3/3 | トップページ | シャンプー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事