« 大阪駅前ビルの展望室 | トップページ | 七人の侍 »

2017年4月 9日 (日)

カエルグッズ36~ポタリーケース

雑貨屋さんとかアクセサリーショップで時々見かける陶器の小物入れです。
ポタリーケースとかトリンケットボックスと言うそうです。

Img_1841
高さ5~6センチ程度で、これってそもそも何を入れるものなんだろうと
思って調べたところ、小さいアクセサリーを入れるのはもちろん、お子さんの
抜けた乳歯を入れる人が多いそうです。
なるほどねぇ。そういうものをとっておきたい人には可愛らしさといい、大きさといいうってつけの入れ物だと思います。

もっとも我々の世代は、抜けた歯はもっと良い歯が生えるようにと唱えながら
上の歯は地面に、下の歯は屋根に投げたので、歯を保管するという発想がありませんでしたね。
Img_1843
このケースは蛙の王様の形で、自分の体の半分近い大きさの王冠をかぶり、王笏を持っているという中々立派な様子をしています。
中にはなにも入れていません。

しばらくパソコンのモニター周りに置いてありましたが、掃除の時にハンディモップに引っ掛けて杖の部分を折るという痛恨のミスをやらかしまして、接着剤で修理後は飾り棚にひっこんでいます。
(上手く付かなくてグラグラしているのが悲しい)
Img_1842_2
このポタリーケース、多く扱っているお店を少し前に大阪ミナミで見つけました。なぜか動物モチーフが多く、その中に蛙の意匠も何点かあったので大興奮したのですけど、集めてももう置くところがないことに思い至り、自分をなだめて帰って来ました。
でも、そのうちなんだかんだと買ってしまう気がしています。

« 大阪駅前ビルの展望室 | トップページ | 七人の侍 »

かえる・蛙・カエル」カテゴリの記事