« マドラスカレー 千日前 | トップページ | カルテット »

2017年1月16日 (月)

アショカチャイマサラでスパイスクッキー

昨年6月に買ったチャイ用のミックススパイス「ヒマラヤ アショカチャイマサラ」。これを買ってからチャイが我が家の定番飲み物に加わりました。

さすがに真夏は暑くて途絶えましたが、以後は蜂蜜入りやらシナモン増量、生姜追加バージョンなど色んなチャイを作って楽しんでいます。適当に作っても毎回美味しいし、ちょっと小腹ふさぎにもなります。

以前にも書きましたが作り方はいたって簡単です。
小鍋にお湯を沸かし、コクのあるタイプの紅茶葉をたっぷり目に入れる。
グラグラとしっかり煮出してから牛乳または豆乳を投入。(←コレ書きたかっただけやん)
ほんの少しのミックススパイス(一杯に対して耳かき3~4杯程度)と必要ならお砂糖を入れて沸いてきたら火を小さくしてまたしばらくグラグラ沸かす。
茶漉しで漉して完成。
前述のように色々入れて試すこともあるせいか度々飲んでも意外と飽きません。

さらにこれを入れたスパイスクッキーも美味しいです。
親しい人が来たときに出してみたら絶賛をいただいてご満悦だったんですが、実は基本のクッキー分量にこれを追加して焼くだけです。
お砂糖をなるべく減らして、スパイス多めにしたら大人向けの良い感じになりました。

薄力粉100グラムに対して3~4グラム程度入れています。
あとは無塩バター100、砂糖50グラム、卵黄2個、塩ほんの少々。
もう書くのも恥ずかしいほどのフツーのクッキーの手順ですっごくおいしいのが出来ますのでお勧めです。
Img_4937
出来上がりはこんな感じ。

届いた時は、こんなに大きな瓶を使いきれるのかと思いましたが楽勝ですね。

これをきっかけにスパイスって面白いなぁと気付いて、最近はこんな本を読んでいます。

Img_4942
もちろん遠因に田島貴男さんのスパイスカレーブームがあることも否めませんし、そもそもこのチャイマサラ、ORIGINAL LOVEのCD注文のついでに我が家に来たので自分の中ではちゃんとつながっているみたいです。

Love Jam Vol.2、成功おめでとうございます。ツイッターで何度も何度も発信しておられるのと、インタビューでの「様々なリスクはすべて自分にある」発言を重ねて、ちょっと心配してました。
25年続けてきた人が「音楽がんばってやってて良かったな。」と素直に素朴に口に出来ることにちょっと感動しました。

« マドラスカレー 千日前 | トップページ | カルテット »

」カテゴリの記事