« 年末のごあいさつ | トップページ | 中村勘三郎 最期の131日 »

2017年1月 4日 (水)

紅白歌合戦

新年が始まりました。
お泊まりの客人が帰ったあとは、ひたすら洗い物と片付けにあけくれ、今日は布団カバーやタオル類、長襦袢(今年はポリにしたので洗濯機OK)まで洗濯に次ぐ洗濯とさらなる片づけに終始しました。

あとは煮物の残りや切れ端を賞味期限順にやっつけ、飲み残しのお酒や焼酎をやっつけ、開封済みのお菓子や手土産をこれまた賞味期限順にやっつける数日が控えています。
大変だけどいつものお正月が過ぎていきました。いい年でありますよう。

巷であれこれ言われているようですが、紅白のグダグダっぷりはすごかったですね。なにかが根本的に間違ったまま時間だけ過ぎていってしまったような番組でした。
真偽のほどは知りませんが、今年からスタッフさんが変わったそうで、そういう影響もあったのでしょうか。ボロボロすぎて、指の隙間から見ちゃいけないものを見るような気持ちで見守っていたら終わったという感じ。

あ、石川さゆりさんのお着物はいつものようにすごかった。あの拵えで我が家一軒くらい買えたりして?

うーん。素人考えですが色々詰め込みすぎじゃないですか。
私個人の好みだと、すっきりスタイリッシュ、華麗でちらっとユーモアもありという路線で見たいんだけど、もう、米アカデミー賞とかトニー賞の丸パクリしちゃったらどう?
とお雑煮をいただきつつ発言しましたら、一同から好き勝手なアイデアが出ました。

●24時間紅白やるの。で、童謡、クラシックなどもありのオールジャンル。ラテンもジャズも長唄も詰め込め。●司会者ってそもそも要るのかな。●24時間って夜中に歌うの?そっか、ナマじゃなくて事前収録したらいいのか。●そう、そのかわり、これが今の自分のベストですという自信作を提出する。●新曲でも代表曲でもやりたいものを一曲ね。●各人の人脈でコラボしても良し、ライブ映像にしても良し、ただ歌い上げても良し。お客さんに聞いてもらいたい形を作り上げる。●もちろんNHK側も演出を企画し、アーティスト側の希望を形にするために尽力すると。●そんなに放送時間が長いんなら、大体のジャンル分けをして、歌手と曲目は事前発表とデータ放送で確認できなきゃ。●全てはまず「歌・曲」ありきで作ってよ。●特に演出上に理由のない限り口パクは不可。そこはプライド持って頂いて。●紅白の勝ち負け?んなもんいらん。大トリは永平寺の除夜の鐘決定。●見るほうは好きなところを選んで試聴。●普段聞かない意外な方が良かったとか、あの演出が良かったとか話題になった場合に備えて曲単位で見直しできる方法は欲しい。

でるわでるわ。
出演者の選定が難しく、結局NHK任せかーとか、投票にしたら某お嬢さん方の天下は変わらないなぁという点が片付かず、お子様向けは夕方とか、演歌は夜かなとか、どうしても聞く人の少ないジャンルは未明になってしまうねとか、あと、最後22時あたりからラストは結局取り合いになっちゃうから抽選するの?とか、ハプニングが起こり得ないのがちょっとツマランとか、でも物故者も出られるぞとか、

お正月の与太話ですが、座にいた全員がとにかく「紅白つまらなすぎ」という点で意見が一致した故の盛り上がりを見せました。あ、実際は関西弁のやりとりです。

…NHKさん、世の平凡な音楽好きたちの意見として一読いただければ幸いです。皆受信料はちゃんとお支払いしております。

« 年末のごあいさつ | トップページ | 中村勘三郎 最期の131日 »

映画・テレビ」カテゴリの記事