« 日経BP「MOMENTUM 」到着 | トップページ | カエルグッズ34~ネイルバッファ »

2016年10月 3日 (月)

ラジオの日

我が家の金木犀、今年花付きがすこぶる悪い…。
他所から良い香りが漂ってくるのにうっとりしながら、ウチのはまだかなと不思議に思っていたので今日昼間に確認したら、そもそも蕾がほとんどないでは無いですか。
調べてみたら、今年の剪定の時期が遅かったようです。
気が向いた時にテキトーに手入れするのはダメなんですね。
花の咲かない金木犀の木なんて値打ちがほとんどないやん。
カサ高いだけやん。もうがっかりです。

気を取り直して、今日はラジオを良く聞きました。

まずはFM大阪でいつもの山下達郎さんの『サンデー・ソングブック』
本日は、有事に備えて事前に収録しておいた臨時プログラムでの放送ですって。
前倒し録音とはまた別で、雨傘番組というそうです。テレビのスポーツ中継が早く終わった時などに差し込まれるアレです。
何かあったときに代打を頼むのは絶対イヤで準備しておいたものだそうで、体調不良とかそういうことではなく、達郎さんがお忙しいだけ(ロフト目前!)だそうなのでひとまず安心しました。

もしかしたら、一度放送して色々反応とかも見てみるためのテスト放送の意味もあるのかなと感じました。
前後のトーク部分は直前の録音のようなので、本体部分との声がちょっとちがって聞こえましたね。気のせいかしら。
病欠などなくずっと続けてきたものを飛ばすのは、ご性格上ムリな気がするし、言いたくないですが年齢も考慮してこういう準備をされるのは良いことだと思います。

夜はFM COCOLO で『ROOTS66 plus』のライブの様子を楽しみました。
トータス松本さんも田島貴男さんもパワフル~。シンリズム君もカラーは違えど良かったです。会場が楽しそうなのも良いですねぇ。
シン君の「心理の森」がループトラブルのため、急遽田島さんがコーラスを担当したという話があったのに肝心の曲を聞かせてくれなかったのが残念でした。
トータスさんと田島さんは本当に仲良しで、オフステージでも映画やギターやカレーのことをずっとおしゃべりしているそうです。
昔のトータスさんって他の人にちょっとキッツイなーと思うことがちらほらあったんですが(ゴメンよ)五十路になってお二人とも丸くなって、ウマが合うようになったのでしょうか。
最近の交流のお話を聞くにつけ、両方のファンとしてはとってもうれしいです。

その後 FM 802でSuchmosのYONCEくんの『MUSIC FREAKS』も聞きました。
DJ上手で選曲も気持ち良いです。担当は隔週で1年間だそうで、楽しみが増えたけど日曜22時って聞き逃しそうだなぁ。
選ぶ言葉が危なげなくて、安心していられます。いやコレ大事なコトよ?ちゃんとしたおウチの息子さんっぽい。

ヨンスくんもカレー話してます。ミュージシャンのカレー好きは異常すぎる。皆さんそのうち黄色くなっちゃいますよ。
大阪の美味しいカレー屋さんで働いている人の情報求む、だそうです。

年の離れたお姉ちゃんが赤ちゃんの(赤子、って言ってたかな)ヨンスくんを自転車の前カゴに乗せて国道を爆走する話が可愛いかった。

そのヨンスくんの歌う、冨田ラボ「Radio体操ガール」 すっごく面白い。富田さんの自分の創作活動に対するこだわりがあって、この歌むっちゃくちゃ難しかったそうです。
この曲欲しい。配信で買えますが、アルバムだと堀込高樹さんの曲も聞けるし、どうするか迷います。ちょっと考えよう。

ORIGINAL LOVEの「月の裏で会いましょう」も流れました。
「田島さんと先月のライブで「接吻」を歌った。91年生まれと91年デビューで不思議な縁を感じている」だそうです。
ブレバタの「ピンク・シャドウ」なんてのも聞けてうれしい番組だ。

さて、田島貴男さんの今日のつぶやきは面白かったな。
心配される向きもあるでしょうが、私はこういう荒くて毒っぽい田島氏、好きですね。午前中になにがあったんだ?
矢野顕子さんが「いいぞ、いいぞ〜!ってお元気ですか?」と受けておられます。
(ツイッターやらないので、仕組みがいまひとつ不明なままなんです。このアッコちゃんのつぶやきは田島さんにはわからないの?)

そして、田島家のカメさんがまだ元気だったのがわかってとってもうれしい。
背中を歯ブラシでこすってもらってたあの子ですよね。消息が気になっていたんです。長生きだ。
名前は過去一度も出てこないみたいなのでどうやら「カメ」なのでしょうか。

追記・このブログで一度にこれだけの数の人名を書いたのは多分初めて。

« 日経BP「MOMENTUM 」到着 | トップページ | カエルグッズ34~ネイルバッファ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事