« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月22日 (火)

The Covers' Fes. 2015

NHKカバーズの特番を視聴。田島貴男さん目当てです。
さかいゆうさん、畠山美由紀さんは失礼ながらCD音源以外では全く初めて。

さかいさんの「接吻」良かったですね。
さわやかでこれはアリだと思いました。「素肌冷たすぎて苛立つ」の部分が
「燃え上がりの波長が合わない二人」ではなく、「君のために僕はどうしたらいいんだ?」という感じに聞こえて、新鮮でした。
素敵な声。クリストファー・クリスの「ニューヨーク・シティー・セレナーデ」を聞いてみたいなぁ。

それにしても「夏の終わりのハーモニー」の面識無し初対面のリハーサル無し本番ってなんで?
NHKって歌もドラマもリハーサルしすぎるくらいするイメージがあるのに、不思議ですね。
普通そういうことは内緒にしておくんじゃないかと思うけど、良い出来になる確信があってリリーさんはバラしたのかと勘ぐってしまうくらいこれも素敵でした。

「アイドルコレクション」は要らなくないですか。
その時間で田島・中納ペアのデュエットも聞きたかったです。
陽水つながりにして「リバーサイド・ホテル」とか良さそうだし、
もっと古くして朱里エイコ、しばたはつみ系の曲も二人に合いそうです。
戦前まで行って「月光値千金」とか「貴方とならば」とか絶対合う。…妄想が広がります。

EGO-WRAPPIN'バージョンの「ストリッパー」も良かったですね。ぴったり。
ステージが狭いので田島氏とか、動きの大きい人は落ちないかハラハラしました。

さて、肝心の田島氏の歌です。
「ランナウェイ」は良かったですが、こういう歌は上手いだろうなという想定内だったので守備範囲の歌唱で驚きはあまり無かったかも知れない。
一方、「いとしのエリー」はもう何回か歌ってますが、桑田さんに免許皆伝してもらったらと思うくらいですね。自分の歌に咀嚼してしまっていて、本当に魅力的です。
本気で桑田さんがどういう感想を持つか聞いてみたいですね。
このときのカメラワークも良かった。

ついでにお衣装も似合ってました。水曜歌謡祭でのワインカラーのスーツと一緒に作ったんでしょうか。
ダブル仕立ては太目の人のほうが似合うイメージでしたがスリムな田島氏にも悪くなかったです。
田島氏は手が長いようで、袖丈が合ってないときがあるのですが、オーダー(多分)だとその点安心です。我ながら細かいなぁ。

リリーさんの「田島くんは褒められるのが大好き」に爆笑し、ドラムの佐野さんにカッコいいと見とれ、楽しい番組でした。

そうそう、私普段は「田島くん」呼びなんですよ。
書き言葉としてはちょっと迷った末の「田島氏」でして、自分で書いていてなんか違う感が消えません。はは。

2015年9月21日 (月)

中之島でラバーダック

シルバーウイークでどこかに出かけたいとは思うものの、人混みは避けたい。と、いうわけで広い中之島公園にお散歩に行ってきました。
この期間、ラバーダックがお目見えしているので、それを眺めながらのんびりしようと言うわけです。

その前に天満の「豆や」さんで当分のお八つを購入。
相変わらずお安くてうれしい。
天神橋商店街はなんでも安くてありがたいですね。通販流れの下着を激安で買ったり、生まれてはじめての「カレー丼」を食べたりして楽しみながら南下。
中之島公園の薔薇園に到着しました。

(カレー丼は要するにカレーを和風だしで伸ばしてとろみをつけた、カレーうどんのおだしをご飯にかけたものです。ミニうどんとセットで480円。天神橋商店街の物価はどうなっているんだ?B級グルメですがなかなか美味しかったです。)

すぐにラバーダックが見えてきました。可愛くてテンションがあがります。

右からバチリ。

Img_3229
正面からパチリ。橋の上は立ち止まらない指示があったので歩きながら。
Img_3234
左からもパチリ。
Img_3235
わたしは「ピヨコちゃん」と呼んでいたのですが、みなさん「ピーちゃん」か「ピヨちゃん」、「ピヨコちゃん」と呼んでおられました。まぁ、それしか呼び方はないですかね。
体のライン、目の間隔、ちょっとちがってもこんなに可愛く見えないはず。
デザイナーさんってすごいなぁ。

公園では「クラフトビアピクニック」と題した地ビールのお祭りや、手仕事を楽しむ催しもやっていました。ちらっとひやかしで覗いてみました。盛況。
Img_3226
秋薔薇には時期が早く、ほんの少し咲いていたのみです。
Img_3243
中之島公会堂は耐震工事や化粧直しを終えて、地下にショップや建築に際しての歴史資料室が出来ていました。

人出はけっこうありましたが、公園が広いので目論見どおりゆったりとした休日を過ごせました。
ラバーダックは10月12日までここにいるそうですよ。グッズも販売していました。

2015年9月13日 (日)

およばれ

今日はお友達のおうちにおよばれして、お昼すぎから女子会(少々年齢高め)で楽しんできました。
Img_1332
過日、スパイス講習会を受講してきた彼女が、そのカレースパイスでキーマとひよこ豆の2種のカレーを作ってくれたのです。
スパイスリストを拝見すると、おなじみのカレースパイスに加えて、ハーブが多種入っています。そのせいかさわやかでさっぱりとした味わい。
野菜はタマネギだけとのことでしたが、その甘みも加味されたとってもおいしいカレーでした。
Img_1333
Img_1335
おうちでの女子会って皆のお土産合戦になりますよね。
写真にはありませんが、ご自慢のスイーツが大集合で、かなり食べ過ぎの一日となりました。
おしゃべりもたっぷり。
楽しい一日をありがとうございました。

2015年9月 7日 (月)

大阪クラシック

大阪クラシックウイークの2日目、9月7日の2プログラムを楽しんで来ました。

「大阪クラシック」とは…
大阪フィルハーモニー交響楽団桂冠指揮者・大植英次のプロデュースにより2006年から毎年開催しているクラシック音楽の祭典。
大阪のメインストリートである御堂筋沿いおよび水の都大阪を象徴する中之島界隈に立地するオフィスビルの一角やカフェ、ホテルのロビーなどで、身近に演奏をお楽しみいただけます。(公式パンフレットより一部抜粋)

…と、いうもの。
過去にもなんどか聞きに行ったことがありますが、ちょっと久しぶりです。

今年の会場はキタに集中していて、私の行きやすいミナミは1会場のみ。今日はそこでのプログラムがあったのでラッキーでした。

Img_3215
場所は近鉄難波駅の真上にあたる立地の「カフェ・ド・ラペ」さんです。
Img_3214
明るくて天井の高い豪華な内装のカフェのテーブルを撤去し、椅子をずらっと並べて観客を座らせてくれます。
この写真は終演後に会場を取らせていただいたもの。
Img_3213
12時からは大阪フィルのオーボエ・浅川和弘さん、ピアノ・浅川晶子さん、バスーン・日比野希美さんのトリオによるもの。

バスーンってなに?と思ったらファゴットをそう言うのですね。恥ずかしながらはじめて知りました。要するにそれくらいの知識のワタシでも楽しめる会なのです。ついでに演奏された作曲者のM・ヘッドも知らず。

でもステキでした。オーボエの温かい音色とそれをしっかりと支えるピアノ。
観客がぐーっと集中していくのが手に取るようで気持ちよかった。

終演後のピアノ。窓の外の美しい銀杏の木と隣り合わせです。
Img_3211
次は3時半から。
それまでに、ちょっとなにか食べたいなということでワナカのタコヤキを連れと半分こ。
Img_3217_2
大阪フィルのクラリネット・田本摂理さん、チェロ・松隈千代恵さん、ピアノ・水垣直子さんによる3時半からのプログラムはブルッフの小品集から4つとアンコールでもうひとつ。
演者と近いのも大阪クラシックの楽しいところです。
演奏中に楽器のコンディションを整えたり、演奏者同士でアイコンタクトをかわす様子もはっきり見えて興味深いですね。

田本氏がおっしゃっていたように、暗い、陰気な作品でしたが、ものすごく美しい曲。とても引き込まれました。

それぞれ40分くらいの時間のお楽しみ。なんと無料。
贅沢な気分を味わわせていただきました。
音楽に関しては雑食型の私ですが、こういう機会があるとまたクラシックを聞きたくなるんだなぁ。

2015年9月 6日 (日)

2016年の手帳

庭の手入れをしていても、それほど蚊に悩まされずに済むようになって来ました。飛んで来ても小さいし、弱弱しいです。

やっと秋の気配だとホッとした途端に、「おでんはじめました」「おせち料理早期予約」などという文言を見かけるようになりました。えっ、もう?と驚いてしまいます。慌しいというか追い立てられるようだというか…。
と、言いつつ早くも買ってしまいました、2016年の手帳です。

個人の予定には長年愛用の皮の手帳があり、リフィルを入れ替えて使っているのですが、仕事用は断然コレ。
100円ショップの薄いA5サイズの手帳です。
Img_3208
見開き1ヶ月、2色刷りでメモ欄も付いていてペラペラで軽く持ち歩けて、10月から次々年度の3月まで書き込める。
日々の記入欄も大きくて予定や締め日がきっちり記入できます。
ここ数年使っていますが、あまりにも使いやすいので買いそびれないようにと気になっていたのです。
100円ショップの商品って、入荷したっきりで追加はないものが多いようなので、無事に入手できて安心しました。
Img_3209
鳥のイラストで中々可愛い表紙ですが、薄いビニールカバーが付いていて、自分で色々シールを貼ったり好みの紙でカバーしなおしたりしても楽しそうです。
10月スタートなので、現行の手帳から徐々にシフトしていきたいと思います。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »