« 坂東玉三郎 生々流転の人生スペシャル | トップページ | 天満駅の水仙 »

2015年2月14日 (土)

天神橋筋商店街「豆や」

数年前、会社の研修までの時間つぶしに商店街を散歩していて見つけたお菓子屋さんです。
一週間から十日でお店の入れ替わるスペースでお店を広げておられるので、タイミングが合わなかったら買えません。

驚くほど安くて美味しくて、出店を見つけるたびに色々買うのを楽しみにしています。
この商店街は、私的にはしょっちゅう行ける場所ではないので、上手く出店日とかち合えるとテンションがあがります。
いつも元気で明るく接客してくれる店の方のお話の感じだとどうやらどこかで豆菓子の卸をしているのかな?
本業はそちらで、月の数日はこの場所でお店をひらくみたいです。
朝は7時くらいから準備して、夕方まで。
たまに日によって昨日無かったものを持ってきたりして、品揃えが変わるときもあるみたいです。

なかなかの人気で、自転車のオバさまからビジネスマン、近所のお兄ちゃんもごっちゃになって買い物をしながら、知らないもの同士で「それどこにあったん?」などとなんだか懐かしい買い物風景が繰り広げられているのも大変よろしいです。

さて、今日の収穫はこんな感じです。重さは参考までに家に帰ってから量ってみました。

そら豆 100円(400グラム)

Img_2828
麦チョコレート 100円×3袋。(200グラム×3)
試食もしました。チョコがとろけて美味しかった。
人様におすそ分け予定。
Img_2830
ミックスナッツ 250円×2袋。(300グラム×2)
くるみ、ピーナツ、カシュー、ピスタチオ、アーモンドに小魚がはいったものとジャイアントコーンがはいったものの2種類。
Img_2823
マーブルチョコレート 200円(400グラム)
Img_2826

締めて1.100円。重かったです。2キロですからねぇ。
山のようにあって壮観です。
Img_2832
出店日の予定がボードに書かれて貼ってあったので撮ってきました。
Img_2818
何度も行っているのに今回初めて屋号を知りました。
豆を売っているから「豆や」
…そのままやないかっ。

« 坂東玉三郎 生々流転の人生スペシャル | トップページ | 天満駅の水仙 »

」カテゴリの記事