« リーガルハイ | トップページ | LEE1月号 »

2014年12月 5日 (金)

NHK杯フィギュア

NHK杯やっと録画見終りました。録画モード下げて全部録画して見ました。
いやー、ボリュームたっぷりで満足満足。

以下、雑感。

めくってもめくっても「オペラ座の怪人」で笑いました。
使っている場面はさすがにちょっとずつ違うから丸かぶりではないのでしょうが、それだけドラマチックで皆知っていて、格調もあるいい曲だということでしょうか。

CS入ってないのでアイスダンスが見られるのが一番うれしいんだよね。
技術と芸術性が濃厚に見られる競技でうっとりします。
客席の空席が残念ですが、遠方からのお客さんは日中は観光なのかしら?
なみはやドームの隣にはアウトレットもありますしね。
(このアウトレットはスポーツ系のショップが多くて、いつもシューズを買ってしまいます。あと無印良品のアウトレットが珍しい。要は中々楽しい場所なんだけどチケット買ったなら見ようよー)

宮本さんの解説はけっこう好きです。
「衣装は変えたほうがいいかも知れない」でしたっけ。笑ってしまいました。

昔、当たり前に聞いていた五十嵐さんの解説は素晴らしかったんだと最近しみじみ思います。

織田くん、性格いいんだよね、優しい人なんだよね。
それはよく分かりますが、もうちょっと泣くのは我慢してみようか。
先に泣かれると平井さんが困ってしまうし。
手のひら返すように叩かれだす日がすぐそこに来ているような予感がします。
解説はいいんだからもうちょっと自分を俯瞰してみましょう。

樋口先生にお会いしたかった…。後進に道を譲られたのかNHKの考えなのかは分かりませんが、ともかく宮本さんのブログでお元気な姿を拝見できるので安心。

レオノワ復活だわー。心配していたのでうれしい。
最初に見たときのフレッシュな魅力が感じられました。

ゲデバニシビリ絞りましたねぇ。
びっくりしましたがそれだけのことはありました。
彼女はお胸が豊かで、それを考慮した衣装にしなくてはいけないのがちょっと残念かも知れません。

高橋成美選手、どこか痛めているんでしたっけ。
ことごとく着氷に失敗で残念すぎる。キャラクターは大好きなので応援したいのけれど…。

村上大介選手、おめでとう。文句なし、綺麗なスケーティングで堪能させてもらいました。
居間でスタンディングオベーション致しました。
SP、FS両方ノーミスって気持ち良い。全日本も期待しています。

どーもくんに中の人はいないのだ。

浅田舞ちゃんが急に使える人になっていた。
ヘタなアナウンサーよりずっといい。頭いいんだなー。

アボットのフリー良かったわー。本田くんも言っていたけど、あの曲で滑れるのは(そしてあの曲で間が持つのは)彼だけだと思います。
順位に関してはごめんなさい。(と、つい言ってしまう)

« リーガルハイ | トップページ | LEE1月号 »

スポーツ」カテゴリの記事