« 花ならば赤く 有吉佐和子 | トップページ | みんぱくとエキスポパビリオン »

2014年8月15日 (金)

夏の奈良散歩

奈良市写真美術館で大好きな入江泰吉さんの写真を見てきました。
今は「入江泰吉の眼~ファインダー越しの古代奈良」と題した企画展を開催中です。
ありがたいことに、クールスポット実施中で8月いっぱいは入館料が半額とのこと。

Img_2276
入江さんの写真は、見慣れた風景が現在だけのものではなく、100年前、1000年前にも確かに存在したものだということを再確認させてくれます。
美しいだけではなくて、湿度や清浄な空気を思いだすんですね。
私は年をとるごとに奈良が好きになってきます。

Img_2282
帰りはささやきの小道をそぞろ歩きです。
木の中を歩くと涼しいです。木々の青い香りもして、とても気持ちいいです。
深呼吸~。

夜になるのを待って、最終日の奈良燈花会を楽しんで来ました。
1999年にスタートして2014年の今年で15回目とか。
すっかり夏の奈良の恒例となりました。
綺麗でしたよ。

Img_2293
夜景の写真は難しいです。
写真美術館では9月28日まで、夕景・夜景の撮りかたワンポイントアドバイス実施中だそうです。
時間が合わなくて参加できず残念でした。

« 花ならば赤く 有吉佐和子 | トップページ | みんぱくとエキスポパビリオン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事