« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月27日 (日)

パン教室「パンの山」オープニングパーティー

パン教室「パンの山」さんのパンイベントに行ってきました。
先生が今までやっていらしたお教室をこの春からぐっと広くされまして、そのお披露目のパーティーです。

Img_2203

会場は本当に「パンの山」!
(お教室の名前はそういう意味じゃなくて、先生が山がお好きだからとおっしゃっていたかと。パン教室の頂上を目指すとか!?)

Img_2211
パンがいっぱいです。

Img_2202
Img_2199
Img_2206
Img_2208
味のバリエーションも色々あって、全部いただけるように小さくカットしてくださっています。本当に美味しいです。

Img_2223
乾杯はシェリー酒。パンと合うものをプロのゲストがセレクトしてくださったとか。知識が無いので銘柄とかはよく分かりませんが美味しかったです。

写真にちらっと写っているインテリアも素敵でしょう?
パンの他にはドリンクやスープ、サラダなどの準備もあり、なんだか豪華なんです。枝豆のスープはレシピ知りたいの声があちこちで聞かれました。

Img_2247
途中、デモもあり興味シンシンです。

Img_2257
焼きあがったのがこれ。丸くした小さなタネをクグロフ型に入れて焼き上げた甘いシロップ漬けのデザートパンで、小さくカットしてバニラアイスを添えてサーブされました。

美味しいパンをいっぱいいただいて、初対面の方とも楽しくおしゃべりできてとても楽しい会でした。
先生は優しく明るい素敵な女性です。興味のある方はぜひ予約をどうぞ。

2014年7月24日 (木)

中村育二さんだっ

テレビをぽけーっと眺めていたら、んんっ?見覚えのある方が。
カクスコの中村育二さんが大写しになって主役でCMに出ているではありませんか♪

ナレーションでお声を聴くことは多いのですが(今だとお茶の伊右衛門とか)、これだけお姿か大写しになると懐かしくうれしいものです。
体型はスリムになり、御髪は白くなり、ずいぶんと見た目が変わりましたが、指折り数えてみるとカクスコが解散してからもう12年ですものねぇ。
お元気そうでなによりです。

「花王 マジックリン バスマジックリン 防カビ・夏篇 CM 北乃きい」
…あら?主役と思っているのは私だけ?
http://www.youtube.com/watch?v=H5j3CxVSisY&list=PL5Gyq_6wjaFpw52WmAifTdzsLCCq4B-Wo

2014年7月21日 (月)

天王寺動物園

日中33度の気温の中、なにを血迷ったのか天王寺動物園に行って来ました。
Img_2169
昼食後に水と戯れるアシカ達を見たり、名物ゾウさん、博子さんのおやつタイムを見学したりしているあたりはまだ良かったのですが、その後はどの子たちを訪ねても暑くてだらけてばかり。

Img_2176
プールでダラーッ
Img_2180_2
この子もダラーッ

Img_2183
ぬいぐるみ状態…。

暑い国出身の動物は元気かと思ったのですが、意外とそうでもない。
あ、シロクマゴーゴは氷付けのリンゴをもらってご満悦でした。

Img_2173
こちらも、持参した飲み物は飲みつくし、園内で買ったドリンクを飲み、カキ氷をたべ、それでももうヨロヨロです。
室内のクーラーがなんとありがたいことか。屋外メインの外出は当分封印です。

気を取り直して、近くのGalleryCafe*Kirin*でやっている「あにまるぱらだいす展8」を見てきました。オーナーさんのブログのファンなので、一度行ってみたかったのです。

Img_2196
動物をテーマにした作家さんたちのミニ作品展です。ゾウをモチーフにしたネックレスが可愛くて迷いました。カフェも通天閣の真ん前という立地が信じられないくらいゆったりと落ち着いたところでしたよ。
Img_2192_2

2014年7月20日 (日)

カエルグッズ10~日光浴?カエル

私のカエル好きを知っている友人がくれたものです。ありがたい。
5~6センチの大きさで多分樹脂製です。
たしかどこかの水族館のショップで見つけたと話していました。

Img_1853
お腹の出たオジサンが日向ぼっこしているようなポーズです。緊張感ないですね。口元の表情を見るに、気持ちよくていかにもご満悦といったところ。

Img_1855
私のカエル置き場にずらっと並んだ中でも、ひときわお気楽ムードを放っています。

2014年7月16日 (水)

キムラ緑子さん

最近、テレビでキムラ緑子さんを良く見ます。なんでもNHK朝の連ドラに出て人気と認知度がアップしたそうです。おぉ!知らなかった。

朝ドラって15分ずつ見るという細切れスタイルがイラチにはどうにももどかしくて、過去に見たのは放送前に俳優陣を知って惹かれた「オードリー」と「いもたこなんきん」くらいでしょうか。うーん、「ごちそうさん」にドリさんご出演とあらば見たかったなぁ。

Img_2155
もう解散してしまった「劇団M.O.P」のDVDです。
役者さんが皆さん素晴らしく良くて、マキノさんの作品もハズレが無く、何度も足を運びました。キムラ緑子さんは看板女優だけあって、いつも我々観客を魅了してくれました。
中でも一番思い出深いのは、この「ズビズビ」の中の「ずっと貴方が…」での芝居です。一瞬で舞台の空気すべてをつかんでしまうシーンがあり、見ていて息が止まるほど素晴らしかった。

Img_2157
ジャケ写のドリさんが少々お若いと思って確かめたところ、もう8年前の芝居でした。月日が経つのは早いものです。

Img_2160
写真が反射で光ってしまいましたが小市慢太郎さんのアップもお見せしておきます。終演後のロビーでサインしていただいたお宝です。
この時はハートを書いた後でニカっと笑顔も下さいました。

物販ブースに立つ役者さんはちらほらいますが、小市さんはお金のやりとりやお釣りの計算も自分でしていらしたことがありました。
千円が10枚たまるとまとめてきちんと金庫(お菓子の缶を転用したものでした)にしまっているのを見て、愛しさに悶絶したものです。

「劇団M.O.P」懐かしいなぁ。
本当に芝居が好きな、大人のいいお客さんがたくさんいる印象の素敵な劇団でした。

2014年7月 8日 (火)

カエルグッズ9~ty社のビーニーベイビーズ 1

けっこう昔の話ですが、ty社のビーニーベイビーズという小さなぬいぐるみが一大ブームを巻き起こしたことがありました。
手ごろな値段で多種多様なラインナップ、中には日本限定モデルとかコラボモデルなんかもあって、コレクター心をくすぐったものです。
当時は型によっては徹夜で手に入れるとかいう話もありました…。

私はソニープラザのビーニー売り場でカエルをみつけると買う、というゆるい興味があっただけでしたが、いろんなモデル(蛾、なんて通好みなのもありました)を見ているのは楽しいものでした。

さて、月日が流れブームはどこかに行ってしまいましたが、当時手に入れたカエルはちゃんと今でもウチにいます。

Img_1876
キョロンとした目が可愛いです。
中身は綿ではなくてビーズ様のものなので、座らせることもできます。
右手についているのは、お友達からもらったビーズ細工のブレスレットです。私が後からつけたもので付属品ではありません。
Img_1877

赤いハートのタグを開くとその子の名前と誕生日が書いてあります。

Img_1878
Smoochy、スムーチー君ですね。

2014年7月 6日 (日)

技職人魂 磨き職人

あまりに感激したので、ご紹介したいと思います。

我が家の浴槽はステンレス素材です。
お手入れをサボったせいなのか、水滴のあとがついて取れず、ずっと困っていました。白いカルシウム様の跡が丸くこびりついて、お風呂洗剤はもちろん、研磨スポンジもクレンザーも効き目がありません。
スチールタワシや耐水サンドペーパーは取れそうですが、傷がつくだろうと思うと踏ん切りがつかず、うらめしく思っていました。
乾くと目立つんですね…。

そんな時、大きなホームセンターに行く機会があり、この商品を見つけました。すごい名前です。
「技職人魂 磨き職人」。洗剤にしてはちょっとお高目の1.000円弱でしたが、ボトルに書いてある「水周りのくすみやカルシウム汚れを磨く」という文句に惹かれ、買ってしまいました。

Img_2084
新しい洗剤を使うときって効果が楽しみでワクワクしますね。
ボトルに書いてあるのにしたがって、まずスポンジで全体に薄く塗りつけ、しばらく放置します。
そしてくるくると端から丁寧にこすってみました。力はそんなに入れていません。
で、水で洗い流す!落ちてる!
長いこと悩んでいたのが嘘のような瞬間でした。
乾くと一部うっすら残っていますが、これは繰り返し使うとまた落ちるでしょう。
うー、感激です。
アマゾンのレビューを見てみるとそう評価は高くないのですが、使い方のせいなのか、汚れの質のせいなのかは不明です。
でも我が家にとっては救世主でした。

お風呂汚れ用の商品もあるようです。
床のザラザラしたタイルの凸凹部分に入り込んだ汚れも気になっているので、買おうかなと考え中。東急ハンズにもあるようです。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »