« 昆べー | トップページ | 雨あがる »

2014年6月 9日 (月)

舞洲ゆり園

舞洲ゆり園が見ごろだというので出かけてきました。

まずはコスモスクエア駅に出て、ここでランチです。駅前にある森ノ宮医療大学の学食が一般歓迎とあったので行ってみました。
最近の学食は自分が学生だったころとは比べ物にならないほど豪華です。広々とした明るい「メディカフェ」という食堂で、3品デリランチをいただきました。一般610円。学生さんは390円だそうです。夏野菜のマリネが美味しかったです。

Img_2023
腹ごしらえが済んだら、バスでロッジ舞洲駅へ。
途中大阪市環境局の前を通ったりしながら、20分ほどで到着です。

Img_2026_2
ゆりです。もう一面のゆりの花。
海辺の土地にただゆりが植えてあるだけといえばそれだけなんですが、その量たるやものすごいものがありまして、色彩と香りに圧倒されました。

Img_2037
Img_2049
広い園内を順路に沿ってどんどん歩きますが、もうゆりゆりゆり。
知っているのはささゆりやカサブランカ、せいぜいオレンジ色の鬼百合ぐらい
なんですが、こんなに色とりどりの品種があるんですねー。

Img_2032
Img_2064
海の向こうは三宮や六甲山、運が良ければ明石海峡大橋も見えるようです。

Img_2044
これだけ咲いていると、「天国」とか「極楽浄土」なんて言葉を連想していまうのが我ながら妙なところ。でも満開の桜や薔薇園とはまたちがう不思議なムードを感じます。堪能しました。

梅雨の中休み、もう夏雲も見られます。

Img_2056
帰りは超満員のバスに揺られてJR西九条の駅まで約30分。途中駅で積み残しのお客さんが出るほどで、これだけは中々大変でしたが、素敵な一日を過ごせました。一応満開とのことですが、見る限りまだまだ蕾がいっぱいで、まだ当分楽しめそうでした。日傘か帽子必携ですよ!

« 昆べー | トップページ | 雨あがる »

散歩」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舞洲ゆり園:

« 昆べー | トップページ | 雨あがる »