« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月26日 (月)

奥田英朗 「ナオミとカナコ」

現代の作家で好きな人は?ともし問われたら指折り挙げる数人の中に 必ず入るのが奥田英朗さんです。

幻冬舎の雑誌「ポンツーン」で2012年11月号から連載中の「ナオミとカナコ」。 毎月楽しみに読み継いで来て、最新号の2014年6月号で第19回まで来ましたが、面白いです。

連載は百貨店外商部の魅力たっぷりの描写からスタートして、満載の奥田節に引っ張られます。逃げられなくなってから ぐっとストーリーにつかまれ、それがある出来事を機に展開し、そうこうするうちに次号が楽しみで待ち遠しくなりました。
読み手の「これからどうなるのっ!」という気持ちをかきたててくれる、エンタテイメント系小説の王道です。

どこでどう着地するのか、まだまだストーリーは続くのか興味は尽きません。 脇役ですが李社長のキャラクターがエネルギッシュで魅力的です。

私はこの「ポンツーン」、通勤途中の乗り換え駅にある大規模書店で無料冊子として積み上げてあるのを いただいています。
毎月25日に店頭に出るのですが、貰いそびれ(=読みそびれ)ると困るので月初にカレンダーをめくるたびに 25日に「奥田」と書き入れています。

出版各社こういった無料誌を出していますが、楽しめるものが多くて、活字好きとしてはありがたい限りです。
書店に足を運ぶとそれだけでは帰れずにあれこれ物色するわけですから、思う壺ですね。

2014年5月25日 (日)

サボテンの花

サボテンの花が咲きました。
肥料をやることも無く、水も思い出したときにやる程度なんですが、居心地がいいのか毎年可愛い花を咲かせます。
Img_2012

Img_2014

南の島の娘さんが頭に花輪をつけているイメージです。
支えの輪っかが無いとどんどん横になってしまうので、歩行器のような支柱がついています。

Img_2016

世話はしないがなぜか話し掛けはします。
サボテンは人語を解するという話が自分の頭の中にあるからでしょう。
名前は「サボちゃん」。多分世の中で名前のあるサボテンの9割は「サボちゃん」のような気がします。

金魚草も咲きました。これまたほったらかしで茂っています。

Img_2020

ゼラニウムも咲きました。ジャングルのように茂りまくり、手がつけられません。葉と花からいい香りがします。

Img_2018

青紫蘇もわしゃわしゃと生えて来ました。
去年落ちた種が毎年勝手に伸びてきます。夏の薬味に大活躍でうれしい。

2014年5月24日 (土)

カエルグッズ5~ESSENCE OF POISONのキーホルダー

ESSENCE OF POISONのキーホルダーです。

Img_1927

濃淡の皮の上にカエル君の刺繍がしてあります。…って、見たまんまですね。
5センチ角くらいの大きさで、けっこうなボリュームです。
お値段は失念。
裏にブランド名の刻印があります。

Img_2011

Img_1926

もったいなくて使えず、メモを止めるコルクボードにピンでぶら下げて、すっかりただの飾りになっています。

2014年5月19日 (月)

カエルグッズ4~塩胡椒入れ

2個セットの塩胡椒入れ。心斎橋のタイガーで買いましたが、北欧製ではなく中国製。お値段は300円だか500円だか、その程度でした。陶器です。

Img_1965_2

ファンシーすぎずリアルすぎない程よさが気に入っています。窓のフチに2個並べて飾っています。

Img_1966

私は最初から塩胡椒を入れるつもりは無く、飾り物として買ったからいいのですが、実はまったく実用的ではありません。

Img_1967

持ち上げただけでフタが取れる…。本体の穴の大きさとフタがまったくあっていないんですね。しかし、ゆるい程度ならまだしも、タイガーさん、これを売ってはいけませんぜ 。

2014年5月18日 (日)

松塚駅のキンとテツ

近鉄大阪線松塚駅で、2頭の兄弟羊が放たれたと新聞で読みました。動物好きとしては行かずにおれません。
さっそく見物です。

この羊たちはもちろんペットではなくて、駅敷地内の雑草を食べてくれることが第一のお仕事なんですね。雑草が無くなるだけでなく、糞により土も肥えるというわけで、「羊除草」はあちこちで広まっているそうです。ちなみに近鉄では初めての取り組みだそうで。
羊の提供側は餌代が助かり、近鉄は除草代が助かり、近所の人たちは眺めて楽しめ、羊もおなか一杯と、中々よい仕組みではありませんか。

のどかな駅に到着したら早速こんな案内を見つけました。
Img_1989

羊はどこでしょう。実は柵の中、左に小さく写っているのが羊小屋です。

Img_2009
天気が良くて気温が高いので、二頭で日陰でゴロゴロしています。仮住まいと決まっているせいか、わりとシンプルなお家です。中には水のバケツがありました。

Img_1991

「キン」「テツ」というのがそれぞれの名前だそうで、相当ベタですが、こうやって名札をつけてもらっていると可愛いです。
Img_2001

しばらく待っているとムクッと起きて猛然と草を食べ始めました。
一頭が小屋から出ると、もう一頭も当然付いて出てきます。はっきり言って愛想はないですし、淡々としていますが、行動を共にしたいあたりは可愛いではありませんか。

ウチの庭にも一頭欲しいなぁと思ってみていたのですが、蕾が見え始めている紫陽花をモリモリっと食べてしまったのを見て、妄想は撤回することにしました。雑草だけ選んで食べるなんてことは当然しないようです。

Img_2005

毛は白くて手足と頭は黒い、サフォーク種という種類だそうで、5月12日から約一ヶ月いるそうです。一ヶ月で草は無くなるということでしょうか。それともその頃には暑くなりすぎて羊が可哀想ということでしょうか。

小一時間いましたが、ちらほらとご近所さんが眺めに来たり写真を取ったり。
あ、ホームから「なにがいますのん?」と話しかけられて、説明する一幕もありました。「近くで見たいわぁ」と言いながら電車にのって行かれましたよ。

2014年5月11日 (日)

SmaSTATION!!

SmaSTATION!!のゲストが山本耕史くんと観月ありささんでした。
ゲストといっても、この番組は右下でわやわややっているのが映る程度で大したトークも無いんですが、大河ドラマ「新選組!」にハマった身としては局長と副長が出るという視点で見てしまいました。
お二人が並んでいるだけでうれしいです。
しかし山本くん前髪いさぎよく切りましたねぇ。

ところで。
ナレーションに、スタッフの息子さんを指して「マナムスコ」という言葉が出てきてのけぞりました。
「愛娘」「愛弟子」はあっても「愛息子」はないでしょうと思って一応手元の辞書数冊に当たりましたが、やはりこれは誤用のようです。
「愛息」というのが正しい。最近テレビを見ているとこういうことが多いなぁ。

でもネット検索するとけっこう引っかかるんです。息子さん溺愛系のブログが多くて、これも世の流れかと思わずうなりました。百歩譲っても、第三者が使う言葉で身内に使う単語じゃない。
言葉は世の流れにつれて変わるもの、と片付けていいのか悪いのか…。

閑話休題。
2016年の大河ドラマが三谷幸喜さん脚本という発表がありました。
ドラマはもちろん、まずは出演者の顔ぶれが楽しみだー。
三谷組の俳優さん達が大好きなので、期待したいと思います。
音楽はやっぱり服部さんかしら。

2014年5月10日 (土)

カエルグッズ3~ESSENCE OF POISONのバッグ1

エッセンスオブポイズンのナイロン製のバッグです。上にファスナーが付いていて、ハンドルで肩かけをしたり、付属の紐をつけてななめがけにもできます。とっても軽いです。

Img_1937

カエルがデザイン化されていて、可愛すぎないところがいいんですね。
ESSENCE OF POISONのカエルものは大好きでいくつか持っています。テーマカラーが濃いパープルなのも好みに合っています。
カエルをアップにするとこんな感じです。

Img_1938
内部のブランドタグはポケット部分に付いています。アップにすると縫製の綺麗なのが見てとれます。中々いいお値段なので当然か。

Img_1939

一時期製造されなくなったと聞いて残念に思っていたのですが、どうやら昨年秋に復活していたようです。
うれしい反面、目の毒でもありますね~。

2014年5月 5日 (月)

浅田真央展 大阪高島屋

大阪高島屋で開催中の「Smile 浅田真央23年の軌跡展」に行ってきました。
無料ということもあり、混むだろうと思って本当は平日に行く予定だったのですが、祝日の今日たまたま高島屋の前を通ったのが夜7時。
閉店時間の8時まで会場にいられるし、狙い目の時間帯かも知れないと思って7階まで直行してみました。

Img_1983

大正解でした。
会場にはちらほちと適度に人がいましたが、ガラスケースの前は常に自分たちだけという状態で、まったくストレスなし。
ものによってはじっくり眺め、場合によっては後戻りしてと、自由に見ることが出来ました。

展示は今までの写真とお衣装、メダルと浅田選手のコメントなどで構成されています。
フィギュアスケートのお衣装を間近に見るのは初めてのこと。
肌あての部分はストッキングのような素材かと想像していたのですが、もっと目の粗いネット状態のものなんですね。
遠目に見るものなので大胆に処理してある部分と、繊細に丁寧に仕立ててある部分が同居していて面白かったです。

ソチオリンピックのフリー演技を見られるコーナーもありました。解説なし、会場音のみの映像です。
パイプ椅子が20脚程度並べてありましたが、時間のせいか4~5人でゆったり見てきました。この演技は何度みてもひき込まれます。

Img_1981

出口には撮影コーナーがあり、係りの方が親切にシャッターを押してくださいます。私はご遠慮して浅田選手のパネル写真だけパチリ。

物販コーナーと、浅田選手のスポンサーブースもありました。
アルソアのブースで美しい写真をあしらったリーフを一枚いただいたら、
「こっちのチラシにも大きい写真がありますよ!」とご親切にも別のリーフをいただきました。
しかし、つるんつるんのお肌ですね。これぞむきタマゴ。

Img_1984 Img_1987

今までのコスチュームを着たテディベアも販売していました。一万円弱だったかな。係の方がおっしゃるには、メリーポピンズが一番人気とのこと。私も購入するならこれですね。で、お子さん方にはなぜか紫やラベンダーカラーのお衣装のものが人気だそうです。これは理由不明です。流行色でしたっけ?

ともかく、これで時間は丁度閉店の8時。やや駆け足でしたが大満足。

カエルグッズ2~誰もが知ってる薬屋さんのコ

緑の子は胸にKOROと書いてあります。名前コロちゃんだっけ?
ピンクの子が古株で、体のバランスも違います。

Img_1846_2

コルゲンコーワの薬に抱き合わせてあるとムラムラと欲しくなりますが、薬ってそういう動機で買ってはいけないものだと思って自制。
なので数はそうありませんが、このほかにもイソジンのカバくんとか改源の風神さまとか、薬に付いてきたマスコットが他にも我が家には色々います。

Img_1847

2014年5月 4日 (日)

カエルグッズ1~シルバーリング

カエルモチーフのものが大好きで、色々集めているうちに、自分でもどんなものを何個持っているのかよくわからなくなってきました。
GWを機に写真を撮りましたので、ブログで整理してみるつもりです。

なるべく物を増やさない生活が憧れなのに、コレクション作ってどうする?と思っていて、これ以上は増やさないつもりですが…。

まずはほぼ毎日身につけている指輪。シルバー製です。数年前に開腹手術を経験した後で、「自分よごくろうさま記念」に買いました。
楽天で、7.000円前後じゃなかったでしょうか。もう全く同じものは扱っていないようです。フランス人デザイナーのものだったように記憶しています。

Img_1888

ボリュームがあるので人差し指につけています。カエル君の顔を手前にすると自分と眼が合って和みますし、向こう向きにすると相手が驚かれたり笑われたり。

Img_1890

細かい傷がいっぱい付いてしまいましたが、余計に愛着がわきます。

Img_1891

Img_1889

2014年5月 3日 (土)

ORIGINAL LOVE

ORIGINAL LOVE の田島貴男さんがテレビに出るようです。
ふらっとオフィシャルHPを見たら書いてありました。

大好きです。どれだけ聞き続けても飽きずに好き。
「接吻」も「プライマル」も流行当時にもちろん知っていましたが、割合に後発のファンなので、テレビで歌っている姿というのはあまり見たことがないんです。

FNS歌謡祭は新鮮で素敵でしたが、稲垣氏とのコラボが好みでなくて少々残念だったのでこんどは田島氏だけをたっぷり見られそうでうれしい。

Img_1837

落ち着かなくてCD並べて撮ってみました。
「Desire」にカメラの顔認識機能が働いて可笑しいです。

Img_1835

アルバムによって空気が全然ちがうのも、歌唱スタイルさえ違うのも大変よろしい。
まったくの想像ですが、興味のある、好きなことだけしていたい人なんだろうなと。それらを押さえての協調なんて意味のない人なんでしょうね。
お友達になると少々困った方のような気がしますが(失礼)ただのファンなので全然OKです。

Img_1838

NHK BSプレミアム「The Covers」。5月12日(月)23:15~23:45です。
楽しみ!

Img_3157

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »